ブログの書き方

ブログ・アクセスアップ作戦「Google Search Consoleの表示回数を気にしてみる」

ブログ・アクセスアップ「Search Consoleの表示回数を気にしてみる」

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

ブログをアクセスアップしたい人は多いと思います。

もちろん、私もブログをアクセスアップしたい一人であります。

しかし、がんばれません。

こういう人は多いように感じます。

ブログのアクセスアップをしたいと思っていても、どうしてもがんばれない。。。 続きを読む

ブログには公益なことを書く

ブログには公益なことを書く

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

私は、起業した人や少人数で事業をやっている人にはブログを書くことを勧めています。

ブログを書くことで自社の宣伝・広報ができますし、商品やサービスの販売につながることもあります。 続きを読む

ブログを書く時、考えをまとめる前から文字にする

character

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

4月末からブログを真面目に書くことをやってきましたが、8月くらいから全然書けなくなってしまいました。

ブログは真面目に書くと本当にしんどいです。

心の中の悪魔が「ブログなんて書いても書かなくても同じだよ、やめちまぇ!」とささやいてきます。

私はその悪魔のささやきに勝つことはなく、すぐにさぼってしまいます。 続きを読む

「わかりやすい」とはなんだ?

「わかりやすい」とはなんだ?

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

「わかりやすい」とは何でしょうか?

今回のブログは、ただの私の疑問です。。。

4月末からブログを真面目に書き出しました。

すぐに気づいたのは、ブログはわかりやすくなければいけないということです。 続きを読む

ブログのテーマの選び方

ブログのテーマの選び方

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

ブログは、毎日書きたいと思っています。

このインディ株式会社のブログは、記事数が少ないので検索経由でのアクセス数が少ないです。

記事数がある程度増えないと検索経由のアクセスが増えないので、ブログを定期的に書く必要があります。 続きを読む

インディブログのPDCA「SEO対策、必要なことから」|2017年7月24日〜30日分

PDCA

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

ブログのアクセス数が伸びません!

いえ、ブログを定期的に書けてません!

4月末から本格的に書き始めた、このインディブログは、毎日ブログを書くことをノルマとしていたのですが、私自身の実力不足や様々な情報に振り回されてしまっていて、最近書けてません。 続きを読む

ブログでマーケティング感覚を身につける

未来、ヴィジョン

こんにちは、インディの浜島です。梅雨に入り洗濯物が生乾きで強いストレスを感じる日々です。

4月末からインディのブログに力を入れて書き出しました。できるだけ毎日書いています。

今のところ成果は出ていません。

今後に不安を感じてしまいますが継続して書いていくつもりです。

なぜブログを書いていくつもりでいるのか。 続きを読む

成果を出すブログの人間味

成功success

こんにちは、インディの浜島です。4月末からこのインディブログをほぼ毎日更新し始めました。目的はもちろんアクセスアップです。

始めてからまだ1ヶ月間ほどなので成果は出ないことはわかっているのですが、アクセス数が増えないので心が折れそうです。

ブログでのアクセスアップの考え方ややり方は本やネットで調べて参考にしています。

たくさんの人がアクセスアップに関する記事を公開されているので、本当に助かります。 続きを読む

会社の公式ブログはどんな内容が良いか

無料ブログ選び

こんにちは、浜島です。ゴールデンウィークが本格的に始まった感じですね。

私は墨田区の両国と錦糸町とスカイツリーの真ん中当たりに住んでいるので、人が多くなったり少なったりするわけではないのですが、近所の飲食店が長期休みになっているのを見るとゴールデンウィークなんだなぁと思います。 続きを読む

アプリ「Clear」でブログの構成を試行錯誤する

clear-ituneダウンロード画面

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

ブログを書くのは大変ですよね。

絶対に書く必要はないのですが、これからの企業営業は、毎朝営業マンがテレアポを取ったり、通りのビルに順番に訪問していくスタイルは難しくなってくるでしょう。このスタイルの営業も残ると思いますが、ネットを使ったものになっていくでしょう。

営業活動がネットになった時は、ウェブサイトへの集客が重要になります。

集客はウェブサイトではなくTwitterやFacebookでもよいですが、自社ドメインのウェブサイトに集客するほうがユーザーはわかりやすいと思います。

ウェブサイトへの集客には、見込み客の興味や困り事を解決してくれるんだ、という期待感を高めたり、実際に解決策がブログなどに掲載されていると良いです。 続きを読む