ウェブは最先端が必要か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

indeeblog-image-20161001-2

こんばんは、インディの浜島です。とうとう10月になりました。

7月にインディをリスタートさせた時に、9月までの3ヶ月は準備期間として考えていました。それまでには完璧な状態を作れているだろうと思っていたのですが、まだまだ全然です。

ウェブは最先端が必要なのか

なぜ、まだ全然なのか?

それは、私が難しく考えすぎていたからです。ウェブサイトをお客さんの成長のために利用できるようにできたらいいなぁと思っていたのですが、最先端の技術のことを考えすぎてました。

例えば、グロースハックとか、Googleアルゴリズムの理解とか。今となっては恥ずかしいです。インディのお客さんのようにリアルでガツガツ頑張っている人たちにそんなの必要?って感じです。

リアルで頑張っている人たちが必要としているのはもっと基本的なことです。ブログの更新の時間がないとか、自社のウェブサイトのアクセス数を知りたいとか。そして、最先端のウェブサイトを作りたいのではなく売上を作ったり営業活動に活かしたいのです。いや、もっと基本的なことかもしれません。

基本が重要

この3ヶ月で少しずつわかってきました。インディとしては、営業活動に活用できたり、売上につながるようなことをしていきたいと思ってます。そうであれば、本当にブログの更新の仕方や書き方、タイミングとかです。スポーツであれば、走り込みに付き合うようなものじゃないかと思ってます。どのスポーツでも応用がきくような基本的なことです。

ウェブやインターネットはまだまだ毎日新しことが出てきています。今の最先端のことは今後残っているかどうなるかわかりませんが、確実にやっておいた方がいいことはわかってきています。それらをしっかりとできるような仕組みが作れればいいと思ってます。実験的なことなんて必要ない。

それらをインディのソリューションとして提供していければと思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。