ご近所情報(墨田区編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ご近所情報(墨田区)

こんにちは、インディの浜島です。ご近所情報シリーズは第4弾です。

なぜご近所情報を書いているのか?

最初はこのインディのブログに仕事とは関係ない軽めの内容のコーナーを作りたいと思っていました。

仕事関連の記事ばかりだと退屈かもしれない、、、読む方も書く方も。

そこで考えたのが、「ご近所情報」です。

私は散歩が好きなので、よく歩いてします。歩き回ってます。

仕事の移動でも時間があれば、歩いて移動します。

1時間くらいならほぼ歩きます。2時間でも時間が許せば歩いてしまいます。

その間に仕事ができるんじゃないかと自分でも思うのですが、気分転換と称して歩きます。

せっかくいろんなところを歩いているのでブログにしてみようと思いました。

いつもはなんとなく見過ごしている場所や風景もブログにするつもりで歩くといろんなことに気づくことができるし、掘り出し情報をお届けできるかもしれません。

墨田区に住んで3年

今回は「墨田区」です。

私は墨田区に住みはじめて3年ほど経ちます。

両国と錦糸町と東京スカイツリーを結んだ三角形の真ん中あたりに住んでいます。

墨田区は東京スカイツリーを中心として北部と南部にわかれています。私の住んでいるところは南部です。

北部は昔ながらの住宅や自然が残っているのですが、南部は京都のように碁盤の目状になっています。

私の家からまっすぐにスカイツリーを目指して通り過ぎると急に道が斜めになっていたり小道が多くなります。懐かしい良い風景が拡がります。

スカイツリーを境にまったく違う街並みが拡がります。

以前聞いた話だと、戦争中に空襲にあって焼けてしまったそうです。南部には戦争関連の工場がたくさんあったので、そこを狙われたそうです。

東京スカイツリー

墨田区というと有名なのが東京スカイツリーです。

最近、テレビで空から東京を移す時、東京タワーよりもスカイツリーの方が多くなっていますね。

ご近所情報(墨田区)

スカイツリーの下には水族館やショッピングモール、スーパーマーケットなどが入っています。

実際に行くと、ほぼショッピングモールしかないようなイメージですが、、、墨田区を感じることができるような場所ではないので残念な感じはします。

海外からも日本からも旅行者がたくさんくるので、スカイツリーがあるその土地のことをアピールしたほうが良いんじゃないかと思ってしまいます。

あと、地元の人が楽しめるようなものがないのも残念です。

下町人情キラキラ橘商店街

しかし、スカイツリーの周りが面白いです。

古民家を使った個性的なカフェがあったり、総延長1800メートルの大横川親水公園などがあります。

私が一番感動したのが北部にある「キラキラ橘商店街」です。

昔の写真集や映画で見るような風景があります。

昔の東京はこんな感じだったんだと感動しました。

「キラキラ橘商店街」のホームページ

墨田区総合体育館

最後は、私が週に3回ほど通っている場所です。

ここは特に有名な観光地というわけではありません。

墨田区総合体育館といって、区民体育館なのですがイメージしているような体育館ではなくスポーツクラブのようです。

私はここのプールで泳いでます。

以前は空手を習っていたのですが、武道場やトレーニングジム、フットサル場などなんでも揃っているところです。

この規模の体育館があるのは本当に驚きました。

「墨田区総合体育館」のホームページ

墨田区総合体育館

まだまだある

みなさんがよく知るスポットがあります。

それは「両国国技館」です。

両国国技館があるので周りには相撲部屋がたくさんあり、お相撲さんもたくさんいます。

力士がいると髪を整えるポマード(?)の香りが漂ってくるのですが、墨田区では良くある出来事です。

両国国技館は今後写真を撮ってきます。

墨田区にはまだまだ面白いところがあるので、今後紹介していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社概要

インディは、ウェブサイト(ホームページ)制作・運営している会社です。

ウェブサイトの取得したデータと営業、販売、集客などのリアルな活動を連動させるなど、リアルとウェブを行ったり来たりして事業を活性化していきます。

東東京(台東区、墨田区、江東区)を中心に、「ウェブサイトに問題が出た」「イベントに集客したい」「新規事業を起ち上げたい」などの要望にすぐに対応できるようにしています。


会社概要はこちら

SNSでもご購読できます。