グーグル検索後のCTR(クリック率)をアップさせる対策をします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
グーグル検索後のCTR(クリック率)をアップさせる対策をします

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

7月はブログの更新がほとんどできませんでした。

仕事があったことがブログを書けなかった理由ですが、書こうと思っているテーマをうまく文章にできなかったことが大きな理由です。

もちろん、ブログを書けないことで、もちろんアクセス数は下がりました。

ブログは長期的に取り組み続けることに意味がある

アクセス数が下がっても、仕事の質や量への影響はないので、アクセス数は気にしないようにしようと思っていました。

しかし、「時間がないとか」「なんとなく書けない」という理由で更新をサボるのは、あとあと後悔しそうです。

ブログを書くことは長期的に考えると営業活動につながります。

今はアクセス数が少ないので、仕事への影響は少ないなです。

しかし、ある程度のアクセス数があれば、問い合わせをいただいたり、受注の可能性が出てきます。

長期的に見ると、インパクトは大きくなるでしょう。

現在の数字だけでブログを軽く考えてしまうと、将来につながりません。

モチベーションが下がる

そして、アクセス数が少ないとブログを書くモチベーションが著しく下がってしまいます。

アクセス数は劇的に上がる必要はないですが、少しずつでも増えていることが重要なのだと考えるようになりました。

長く続けられるように、負担にならない程度に少しずつ改善していこうと思っています。

CTR(クリック率)を上げる取り組み

まずは、クリック率を上げたいと思っています。

クリック率は、グーグルで検索された後、検索結果画面に出たインディのブログをクリックする割合です。

これの数字を上げることで、アクセス数は確実に上がります。

将来的に、記事が増えて検索されることが多くなった時にアクセス数に影響してきます。

検索は多いがクリックされていない記事に注目

クリック率を上げるための活動をすることにしましたが、どの記事から始めれば良いでしょうか?

過去の記事の中で、検索数が多く、クリック率が低い記事を5つほど選びたいと思います。

記事は、Google Search Consoleのデータを元に選びます。

データ取得期間は、7月11日〜8月7日の28日間です。

この期間の平均CTR(クリック率)は、2.33%です。

5記事を選択

下記の5記事を選びました。

特に、クリック率が低い5記事です。

  1. クリック率:0.23%→「Font Awesomeを導入
  2. クリック率:0.74%→「検索後クリックされない問題
  3. クリック率:1.09%→「ホームページの仕組み説明と「いらすとや」
  4. クリック率:1.1%→「Search Consoleで検索エンジン経由のアクセスを知ろう
  5. クリック率:1.39%→「複数のTwitterアカウントの管理方法・ツール

こうやって並べてみると、タイトルが悪いですね。。。

クリック率を上げるための施策

クリック率を上げるために何をするのか?

それは、「記事タイトル」と「記事説明文(メタディスクリプション)」の改善です。

クリック率を上げるための施策として、私はこの2つの施策しか思いつかなかったです。

ググって見ましたが、やはりこの2つが良く出てくるので、とりあえず実施していきます。

SNSでもご購読できます。