ホームページ運営|事業内容

運営

ホームページ運営は、下記の4つを中心に行ないます。

  1. 保守
  2. 情報発信
  3. アクセスアップ
  4. ブログ

特に、発信が重要だと考えています。

ホームページは自社で自由に発信できるメディアです。

しかし、発信の体制づくりができていない企業が多いです。

ブログの書き方や頻度、ツイッターの予約投稿の仕方、フェイスブックページの利用方法などを細かく作っていきます。

情報発信

ホームページでの情報発信は、さらに重要になってきます。

仕事、趣味、興味のすべてのことを行なう時、まず検索を行なうようになりました。

検索をした時に情報がないと気づいてもらえません。

ツイッターやフェイスブックなどの登場で常に発信をしていなければならないような風潮です。

しかし、あまりたいへんなことだと思わなくて大丈夫です。

本当に必要なことをホームページにアップすることから始めます。

探した時に情報がない、ということが問題なのです。

実施項目(例)

  • ブログに必要なカテゴリー作成
  • ブログを書きやすくするテンプレート作り
  • 自社の商品・サービスの更新頻度
  • 営業との連携の仕方
  • ツイッターの活用、使い方
  • フェイスブックページの活用、使い方

アクセスアップ

自社ホームページのアクセス数アップを実施します。

アクセスアップに欠かせないのがSEO対策とデータ分析です。

Google AnalyticsやSearch Consoleなどを利用します。

SEOは複雑でややこしいイメージがあります。

SEOに必要なすべての項目を実施するのは実際にたいへんです。

しかし、自社のお客様層や実施するメンバーの状況などを無視したものでは結果が出ません。

自社のお客様に必要なことと実施メンバーの動きやすさなどのバランスを考えて体制を作っていきます。

実施項目(例)

  • Google Analyticsでデータ取得・分析
  • Google Search Consoleでデータ取得・分析
  • SEOのためのブログの書き方
  • SEOのためのページ作り・更新
  • 表示スピード

インディサイトのアクセスアップをブログで記録しています: アクセスアップ活動録

他の事業内容

ホームページ制作の詳細はこちら

ウェブマーケティングの詳細はこちら