読まれていない記事を削除した

読まれていない記事を削除した

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

ブログは、読み手の役に立つことが重要です。

役に立つとは、「読み手がほしいと思っていた情報がある」か「読み手の課題を解決するか」です。

ブログの理想と現実

このインディのブログも読み手の役に立つものにしたいと思っていますが苦戦しています。

充実した内容、読みやすい文章、読み手の課題の理解などなど。

私の実力不足が主な原因ですが、時間をかけてチカラをつけていこうと思ってます。

改善できることはある

しかし、今でもできることがあります。

それは、役に立たない記事を削除することです。

読み手がほしい情報や読み手の課題感がわかっていない状況で、「役に立たない記事がわかるのか?」と思われるでしょう。

役に立たない記事を探し出す

「役に立たない記事」はある程度わかります。

それは、Google Analyticsなどでアクセス解析することでわかります。

過去、半年くらい遡って、記事ごとに何度読まれたかを見るのです。

半年間で1回しか読まれていない記事はたくさんあります。

Googleは、こういう読まれていない記事がたくさんあると評価を下げるようです。

SEO的にダメってことです。

がんばって書いたんだよね

とは言っても、自分的にはがんばって書いた記事です。

それを捨てるのは簡単ではありません。

そういう記事は追記・修正するようにしています。

誰が見てもダメなブログ記事

しかし、本当にダメな記事も存在しています。

インディの過去のブログにこんな記事がありました。

インディサイトは現在、調整中です。
調整後は、ブログで情報発信していきます!

この2行だけのブログです。

インディブログの2つ目の記事です。

5年くらい前です。

これは、記事ではないですね。

メモです(泣)

まだブログに対して真剣ではなかったので、存在自体は仕方ないと思っています。

しかし、必要ありません。

内容は役に立たないし、自分語りで誰の課題も解決しない。

こういう記事を削除しています。

私は過去のブログはできる限り追記・修正するようにして生き残ってもらってます。

しかし、上記のような本当にダメなのは躊躇なく削除するようにしています。

みなさんもメモのような記事を残したままにしてませんか?

遡って削除することをオススメします。

|関連記事|SEO対策の内部リンクは効果あり!?

関連記事一覧

  1. CTR(クリック率)
  2. グーグル検索後のCTR(クリック率)をアップさせる対策をします
  3. アクセス数レポート

最近の記事

  1. 朝食モーニング
PAGE TOP