SEO対策、直帰率から内部リンクへ|週間サマリー13

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

このインディブログは2017年の4月末ごろから真面目に書き始めました。

そして、2018年1月ごろからSEO対策に取り組み始めています。

SEO対策は思っている以上に奥が深いので日々試行錯誤し、そして頭をかかえています。

SEO対策は何をしたらいいのかわからない

SEO対策で一番困るのが、勉強の仕方です。

グーグルで検索をすれば、文字通り「山ほど」の記事が出てきます。本屋に行けば、SEO関連のものは「山ほど」あります。

しかし、それでも何からしたらいいのかわかりません。しかし、何もしないでいるとブログも成長しません。

とりあえず、自分で仮説を作って動き出しました。

最初の仮説は「直帰率が高すぎるので下げるとアクセス数が増える」でした。

結論から言うと、この仮設は間違っていました。

グーグルは「直帰率」は関係ないと明言しているそうです。

リスト200の記事を発見

SEO対策がわからないまま、コツコツと試行錯誤していました。

しかし、私が欲しかったわかりやすい記事に出会いました。

この記事です↓

|関連記事|検索アルゴリズム完全リスト200:Google検索順位要因

この記事は何か?

下記のように説明があります。引用します↓

Googleは、検索順位を決定するための要因として200以上の検索アルゴリズムを使用しています。今回、その全てをリスト化しました。

このリストで私が気に入ったのは、1つ1つの要因が検索順位を決定するかしないかが書いているところです。

要因に対して、どういう対策をすればいいのかは検索すればたくさん出てくるのですが、何が必要で、何が必要ないかがわかっていませんでした。

それがこのリストは200の要因について、コメントしてくれています。

必要だということがわかれば、あとは自分自身で試行錯誤して良いやり方を見つけるだけです。

内部リンク対策で直帰率が改善

内部リンクを毎日少しずつ貼っていっています。

まだまだ少ない内部リンクですが、早速効果が出ているように感じています。

それは、直帰率が少しではあるのですが下がっているようです。ほんの少しですが。

直帰率を下げることをがんばっている時はまったく効果が出なかったのですが、内部リンクに変えた途端に下がってくるという皮肉。

無駄ではなかったことを信じて、今後も精一杯取り組みたいと思います。

また別の良い方法が見つかるかもしれないので、手を抜かずやっていくつもりです。

勉強会やっています

インディ主催で勉強会をしています。無料です。

勉強会の内容は、初心者向けで「そもそもインターネットって何?」「ブログで集客するってどういうこと?」など、そもそもの疑問から解きほぐしていく感じでやっています。

ネットショップを任された、複業・起業するから集客や営業に使いたい、と思っている方などにオススメです。

現在、5月26日(土)13時が決まっています。

質問がある方は下記のフォームからお願いします。

最近の記事

  1. 朝食モーニング
PAGE TOP