無料でできるウェブサイト制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
無料ブログ選び

こんにちは、浜島です。個人ブログはほぼ毎日更新しているのに、本業であるインディブログを書かないのは良くないと思いまして、、、がんばって書こうかと思います。

弊社は、ソーシャルメディアを中心としたウェブツールで企業の広報をやっています。もちろんソーシャルメディアを利用するだけではなくウェブサイト制作も行なってます。Wordpressなどを利用して更新がしやすいサイトを作っております。そのウェブサイト制作の仕事ではもちろんお金をいただいております(笑)

しかし、ウェブサイト制作は、ほとんどの場合は簡単なものでいいと思っております。しっかり作らないといけない場合というのは、取引する時に相手に対して安心感を与えないといけない場合だと思います。取引相手が若かったり、IT業界の人であれば、それほどしっかりしたサイトでなくても良いと思ってます。

と、言うことで、今回は無料でウェブサイトを作れるサービスを紹介したいと思います。

Tumblr

まずは、Tumblrです。Tumblrは昔からあるサービスで一般的にはブログサービスだと思われてるかもしれません。しかし、ページ機能を使えば、普通のウェブサイトのように見せることも可能です。Rolandのプラネットは公式サイトをTumblrで作ってます。

Roland Planet
http://roland-planet.tumblr.com/

WordPress(無料版)

次は、Wordpressです。これは、一般的に使われているWordpressではなくて無料版のWordpressです。普通のWordpressと無料版のWordpressの違いを説明するのは難しいので(仕事放棄!?)こちらのブログを参考にしてください。

WordPressには2種類ある!?「WordPress.org」と「WordPress.com」の違いってなに?

私のブログではよくわからないと思いますが、想像以上にしっかりしたウェブサイトを作ることは可能です。

Weebly

最後に紹介するのは、Weeblyです。このサービスもTumblrと同じく昔からあるサービスです。日本ではあまり使われてないのですが、海外ではかなりのユーザーがいるようです。Weeblyはデザインはちょっとダサめ(?)なのですが、管理画面がわかりやすくサイト制作のストレスが少ないです。

Weeblyの事例はあまり良いのがなかったので、Weeblyの代表の記事をご覧下さい。なぜ、この記事を紹介するのかというと、私がこの記事が好きだからです(笑)

「大事なのはメディアに載ることよりも諦めないで続けること」Weebly創業者が語る成功の3つの秘訣

また無料でウェブサイトを作れるサービスについては、また別途ご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。