モバイルファーストインデックスが始まりました

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

3月27日に「モバイルファーストインデックス」が開始されたそうです。

グーグルがブログ『モバイル ファースト インデックスを開始します』で書いてました。

モバイルファーストインデックス(以下、MFI)は、あまり詳しくない私でも噂は聞いていました。

しかし、Web業界、SEO業界の人以外は何のことかわからないのではないでしょうか?

|参考記事|モバイル ファースト インデックスを開始します

モバイルファーストインデックスとは

ところで、モバイルファーストインデックスとは何でしょうか?

検索結果がモバイルの検索を使うようになることです。これではわかりづらいですよね(汗)。

モバイル ファースト インデックスとは、モバイル版のページをインデックスやランキングに使用し、主にモバイル ユーザーが探しているものを見つけやすくすることを意味します。

グーグルの検索ランキングを作るために、ユーザーが過去に検索したデータを利用しているわけですが、今まではデスクトップ(パソコン)のデータを利用していました。それがモバイル(スマホ)に変わります。

これまで、Google のクロール、インデックス、ランキング システムでは、主にデスクトップ版のコンテンツが使用されてきました。そのため、その内容がモバイル版と大きく異なる場合、モバイル検索ユーザーに問題が発生する可能性がありました。
引用『モバイル ファースト インデックスを開始します

例えば、場所がわかりにくいお店があるとして、店舗名で検索したら店舗ホームページのトップページが表示されていたのが、アクセスページが上位にくる感じでしょうか。

慌てなくてもいい

業界の人は、大騒ぎしている印象ですが慌てなくて大丈夫です。

売上のほとんどがホームページやブログの集客に頼っていてモバイル対応はまったくしていない、という状況でなければ急激な変化はないと思います。

なぜかというと、

  • すぐに変わるわけではない
  • おそらく大きな順位変動はない

からです。

コンテンツが モバイル ファースト インデックスによって集められたものであったとしても、その他の方法で集められたコンテンツやデスクトップ版のコンテンツに比べてランキング優位性があるというわけではありません。 さらに、デスクトップ版のコンテンツのみをお持ちの場合でも、コンテンツは引き続きインデックスされます。
引用『モバイル ファースト インデックスを開始します

注意点

1点だけ注意点があります。

それは、ページの読み込み速度です。

それでも1つ気にかけたいことを最後に挙げるとすると、「スピード」です。
モバイルユーザーに対しては PC ユーザー以上にページの表示速度が重要になります。
公式アナウンスでは、速い表示を強調しています。
MFI の移行の対象になったとしても、スピードアップには引き続き取り組んでいきたいものです。
引用『Google、モバイルファーストインデックスを本格展開、準備が整ったサイトから移行(ただしアルゴリズム更新ではないので注意!)

気にしている方は、今までもページの読み込み速度をあげるために軽くしていたと思います。今後は、モバイル(スマホ)で見られることを前提にさらに軽くしなければならないでしょう。

私もページの読み込み速度をあげるために日々がんばっていますが、大変ですよね。終わりがない感じがしています(泣)。

参考記事

|参考記事|モバイル ファースト インデックスを開始します

|参考記事|Google、モバイルファーストインデックスを本格展開、準備が整ったサイトから移行(ただしアルゴリズム更新ではないので注意!)

|参考記事|Google検索がモバイルファーストへ――準備が整ったサイトから順次MFIを適用

|参考記事|【速報】モバイルファーストインデックスがついに本格展開。サーチコンソールにもメッセージ

|参考記事|【速報】モバイルファーストインデックス、Googleの本番環境にて既に導入が開始 現在の状況と必要な対策とは?

|参考記事|モバイルファーストインデックス(MFI)とは?導入時期や必要な対策まとめ

関連記事一覧

  1. ページビュー
  2. ピックアップ
  3. アクセス数レポート

最近の記事

  1. アクセス数レポート
PAGE TOP