ブログのアクセスアップのために嘘をつかない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ブログのアクセスアップのために嘘をつかない

こんにちは、インディ株式会社の浜島です。

「ブログにたくさんのアクセスがほしい」と思っている人や会社は多いと思います。

このブログは今年(2017年)の4月末から真面目に書き出しました。

その時はアクセス数を増やして、インディの商品やサービスを購入してほしい!と思っていました。

しかし、今は考え方が変わりました。

アクセスは増えても何も変わらない

なぜ、考え方が変わったのか?

アクセスは増えても何も変わらないし、何も起こらないからです。

アフィリエイトのようなWeb上で大半が完結するビジネスであれば、アクセス数が直接成果になる可能性が高いからアクセスを増やすことは正しいと思います。(アフィリエイトは簡単ではありません!ご注意を!)

しかし、Web上で完結しない事業をしている人や会社は、アクセスしてもらうだけでは何も変わらないし、何も起こりません。

なぜ何も変わらないし、何も起こらないのか?

なぜ何も変わらないし、何も起こらないのか?

それは、嘘をついてしまうから。

アクセス数を増やしたいだけだと、ちょっと嘘をついてしまうのです。

言い方を変えると、嘘をつくとアクセス数がアップします。

もちろん犯罪になるようなレベルの嘘ではないです。

ブログのタイトルを内容よりも盛ってみたり、課題について理解が深いふりをしてみたり、実際よりも能力が高くみせたり、儲かっているように思わせてみたり。

どれも無意識にしてしまうような嘘です。

これらの嘘は、読み手の信頼をちょっとだけなくしてしまいます。

なぜ嘘をついてしまうのか?

なぜ嘘をついてしまうのか?

ブログを書いたことがある人ならわかると思いますが、ブログのアクセス数を増やす方法は検索するとたくさん出てきます。

例えば、タイトルの付け方が有名です。

ブログのタイトルをちょっと工夫するとアクセスが伸びます。

検索時に人がクリックしてしまうようなタイトルの付け方はある程度わかっています。

「◯◯するためのたった1つのこと」「◯◯するために絶対必要な3つ」などです。

アクセス数が多いキーワードと数字を入れると良い、などコツがあるようです。

最初は気軽にタイトルをいじっているつもりでも、いつのまにか麻痺して大げさなタイトルをつけてしまいがちです。

アクセス「1」は誰かの気まぐれ

アクセスが増えて、最初はすごく嬉しいです。

次のブログを書く動機になります。

しかし、タイトルをいじってアクセス数が増えるのは、記事を公開してTwitterやFacebookにシェアした直後だけです。

タイトルだけで内容が伴っていないから検索されることもほとんどありません。

そして、もっともツライのがアクセス数が増える以外に何の反応もないことです。

仕事がこないのはもちろんですが、話しかけられたりもしません。

「いったい誰がブログを読んでいるんだ?」という気持ちになってしまいます。

アクセス数の「1」は、1人のリアルな人間の興味や行動ではなく、どこかのだれかのちょっとした気まぐれみたいなものなんじゃないかと感じます。

どんな対策をすればよいか

どうすればよいか?

ブログを読んだ他人に対して、考え方を変えたり行動に移せるような文章を書くのはかなり難しいです。

私は文章が下手なので、人を動かすような文章が書けません。

書けなくて悩んでました。

どうすれば良いブログが書けるのだろうか?

1つわかったことがあります。

それは、嘘をつかないことです。

嘘がいけないんだと思っています。

少しも嘘がないブログは難しいですが、「嘘をつかないぞ!」と思うことで少しずつですが少しずつ成長するように思います。

架空の世界

最近、読んだ芸人の渡辺直美さんの記事にも似たようなことが書いてありました。

で、友達に「SNS上げてもいい?」って言って、ツイッターのほうだと、みんな寂しいんですよ。あぁ、2軍のほうに上げられたみたいな(笑)。でも、それくらいみんなすごい吟味して。なんか、インスタが架空の世界になっちゃってるっていうか。私はまだ身近な、自分の日常を上げるものだと思ってやってきたんですけど。

語っていいとも! 第49回ゲスト・渡辺直美「今、“インスタ映え”って、一番嫌いな言葉で…」

なるほど、「架空」はわかりやすい!

ブログやSNSは架空の世界を作ってしまいがちです。

ちょっと盛ってしまったり、ちょっとストーリーを工夫してしまったり、、、。

どこにも存在しない架空の世界。パラレルワールドのようなものですかね。

本当の話が知りたい

SNSやブログで架空の世界やちょっした嘘を見聞きする機会が増えています。

こういう状況になってしまっている今は、みんな本当の話が知りたいと思っているはずです。

本当の話に飢えているのではないかと思います。

だからブログを書く時は、ありのまま本当のことを書くと結果的にアクセス数が増えて、ビジネス的にもうまくいくのではないかと思います。

P.S.

けど、文章の練習は絶対に必要だと日々思っています。

本当のことを書こうとしても、文章力がついていかず全然表現できません。

今回のこの記事も書きたいことの30%くらいしか書けませんでした。

文章に関しては、残念すぎる毎日が続きます。。。

会社概要

会社概要は下記のボタンからどうぞ!

 


会社概要はこちら

SNSでもご購読できます。