なぜアクセスアップが必要なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アクセスアップaccessup

こんにちは、インディの浜島です。昨日からブログでアクセスアップを実現するという活動が始めました。

このインディサイトのブログのアクセスが上がったらどんなことが起こるのかを記録していきたいと思ってます。その過程をインディのお客様に還元したいと思っています。

アクセスアップの話の前に、まずブログやウェブサイトは本当に必要なのかが気になりませんか。

世の中的には「これからはICTだ」「ウェブだ」と言われているので、みんなそう思っていると考えてしまいます。しかし、ウェブサイト制作やウェブマーケティングの仕事をしていることを伝えると、ウェブサイトの存在意味を聞かれることが多いのです。

みんな会社や自社サービスのウェブサイトは持っているが、そのウェブサイトが役に立っているとは思っていないのです。実際にウェブサイトは会社に利益をもたらしていないと思います。

しかし、それは会社の利益のためになるように作っていないからだと思うのです。ウェブサイトに活躍してもらう作り方をしていないのです。

営業がたいへんになってる

今後はウェブサイトでの営業が本格的になってくると思います。リアルな営業活動は厳しくなってくると思います。

私は昔、かなりハード(迷惑)なテレアポ営業をしていたことがあります。電話帳に定規を当てながら順番に電話をかけまくり、アポが取れたら直接リアルに営業に向かうスタイルです。

昔は好まれたスタイルの営業ですが、今はおそらくできないでしょう。モラル的な理由ではありません。私が営業をしていた20年ほど前はかかってきた電話番号の通知がまた普及し始めたころでした。番号通知がない会社はかかってきた電話は取るしかありませんでしたが、番号通知ができる会社は電話を取ってもらえませんでした。

しかし、今は番号通知は簡単に標準でついてますし着信拒否もすぐにできる。電話を営業に使うことが難しくなってます。そこでウェブサイトです。

営業マンがお客様に出会えなくなっています。

アクセスアップを営業のように考える

ウェブサイトの存在理由がいまいちわからない方は、ウェブサイト は会社の看板のように思われているかもしれません。

看板は通りを歩く人は見る可能性が高いので、誰にも見られないウェブサイトは看板以下の価値なのでしょう。

現在、企業経営をされている方は経営で忙しくて最近のウェブサイトの活用方法を知らないかもしれません。昔は看板や名刺のようなウェブサイト(ホームページ?)が多かったですが、現在は営業マンのように活躍しているウェブサイトが増えてきています。

その活躍はなかなか知ることができません。インターネットは知ろうとしなければ知れないので知ることができません(よくわからない日本語ですみません)。

現在、ウェブサイトやブログで利益を出している企業は増えています。今後、人材不足やプライバシー保護の強化などでリアルな営業が難しくなるので、自社ウェブサイトの可能性を見直すと良いと思います。

見込み客を増やす

アクセス数やページビューを増やすことにどんな意味があるのか。

アクセスアップ三角形1

ウェブサイトを見ている人は何か目的があってきている人です。目的よりも「困りごと」かもしれません。何か困ったことがあって、検索をして解決してくれると思われるウェブサイトにたどり着いてます。

その人たちは、すべて見込み客と考えてよいと思います。

検索をしてたどり着いているので間違いなくターゲットでしょう。もちろん迷い込んだ人もいると思いますが、それはごく少数です。

問い合わせを増やす

そしてたどり着いた人たちに、ウェブサイト上で解決策を提示すればもちろん興味を持ってくれます。

しかし、ウェブサイトが看板や名刺のようにただ会社情報が並べられているだけでは興味を持てないですし、困りごとを解決してくれるところではないと判断されてしまいます。

普段営業マンが商品やサービスを説明するようなウェブサイトを用意すれば、問い合わせをしてくれるでしょう。

問い合わせがあれば、そこからはリアルな営業がスタートします。この営業もウェブサイトを見て、わざわざ問い合わせをしてくれた人なので営業マンは普段より話やすい状態だと思います。

受注のための準備

ウェブサイトでアクセス数やページビュー数を上げることで、問い合わせや受注するための母数が増えることになります。

ウェブサイトは会社の利益にならないようでいて、実は昔の営業マンがやっていたテレアポやドアノックの役割をしているのです。今後、母数であるアクセスアップはさらに重要になってくるでしょう。

インディサイトのアクセスアップレポートを書くつもりだったのですが、そもそも論になってしまいました。。。

続きはこちら↓

検索後クリックされない問題:アクセスアップ活動録03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社概要

会社概要は下記のボタンからどうぞ!

 


会社概要はこちら

SNSでもご購読できます。