ブログアクセスアップ活動、途中経過|2017年6月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
カメラとかメガネとか

こんにちは、インディの浜島です。

4月末から取り組み出したブログによるアクセスアップ活動も2ヶ月経ちました。

現状の成果としては、アクセス数は伸びておりません。。。

今は「1日のページビューが30〜50くらい」です。

これほど厳しいものかと現実を見る毎日です。

私の中では今の時点では、200ページビューくらいのつもりでおりました(汗)。

毎日ブログを書く

とにかくブログを書いていました。

1日1記事は書けていると思います。本当は1日5記事くらい書きたいのですが、、、

インディのウェブサイト自体がまだ完成していないので、ブログでアクセス集めてもあまり意味がないのかもしれない、と思ったりしました。

しかし、ブログは書けば書くほどうまくなっていくと思っているので続けることで、ここぞという時に実力発揮できるようにしています。

OPQ分析

どうしたら読んでもらえるブログ、読み手の課題を解決できるのかを、ずっと考えていた。

私が自分で良いと判断して書いていてもずっとよくならないなと限界を感じました。

文章の書き方や考え方に何かテンプレートのようなものがないかと探してみると、OPQ分析を知りました。

これは、ビジネス文書の書き方、考え方のようです。

OPQ分析を知って、自分でもちょっと良くなった気がします。

なんと言っても、自分自身で読めるようになりました。

それまでは、ブログを書いた次の日に読んでも内容が理解できませんでした(泣)。

顧客視点

OPQ分析を知ることで顧客視点が重要だということを知りました。

それまでは、わかっているつもりだったんですが、わかっていませんでした。

OPQ分析では、導入(つかみ?)は読み手が知りたいこと、自分が課題に思っていることから入ります。

そうすることで、読み手は文章を読み始めます。

こんな当たり前のことを私はわかっていませんでした。

マーケティング

そして、マーケティングのことに興味を持ってきました。

マーケティングについては、ずっと怪しいものだと思っていました。

OPQ分析でブログを書き出して、マーケティングの大切さが少しわかりました。

マーケティングはやりすぎると良くないこともありそうですが、まったくやらないことは問題だと感じています。

競合多数

数字が伸びていない理由としては、ネット関連のことを書いていることはあります。

この分野は競合がたくさんあり、その競合会社は10年以上この分野でがんばってきている、すばらしい会社が多いです。

そんな中で、知識も知名度も浅いインディが何ができるのかは、もっと考えていかないといけないです。

何ができるか

何ができるのか。

それは、インディのブログを読んでくれている方に対して、ネット関連の情報を編集することかと思っています。

ネット関連以外の仕事をしている人は、ネット上で情報収集する作業時間が取れません。

情報収集を代わりに行なってブログに紹介していくのはありかと思っています。

どれだけ顧客視点に立てるのかが課題です。

最近の私は顧客視点を考えることが新鮮なので、楽しんでみたいと思います。

事業内容

インディの事業内容は、4つに分けています。

1.ウェブサイト制作(ホームページ制作)
2.ウェブサイト運営(ホームページ運営)
3.ウェブマーケティング
4.事業開発

下のボタンで詳細ページに移動します。


事業内容はこちら

SNSでもご購読できます。