ブログアクセスアップ・チャレンジ(準備編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アクセスアップaccessup

こんにちは、インディの浜島です。この3年間くらいずっと言っていますが、このインディのウェブサイトのアクセスアップをがんばろうと思います。

アクセスアップに取り組もうと思っていると、その時にメインで活動していたNPOの仕事がたてこんでしまって三日坊主になっていました。

しかし、今はインディの活動がメインであるし、インディをなんとかしないと仕事がなくなってしまうので今度こそ本気です。

何から手をつけるのか

本気と言ったところで何からがんばったらいいのか。アクセスアップについては過去にチャレンジした時(三日坊主でしたが)に少し調べたのでまったくわからないというわけではありません。

しかし、せっかくの機会なのでいろいろ調べながらドキュメンタリータッチでブログを書いていければと思っています。そしてドキュメンタリーを疑似体験することでアクセスアップをしてもらい、インディのお客様に還元できればと思っています。

1日のユーザー数

まず、基準もなくがんばるのは変なので、まずは暫定の目標を決めます。

1日のユーザー数200と、記事数500。これを6月終わりの時点で達成したいです。

根拠はかなりテキトウなのですが、ちょっとだけ理由があります。昔にインディのお客様のアクセスを観察していてわかったのは、1日のページビューが200を越えたくらいから問い合わせが出てきたのです。200ページビューが基準なんじゃないかと思うのです。

では、今回も200ページビューにしたら良いのでは?と感じるでしょう。この基準は2〜3年前にわかったことなので、今は200だと低いと思いました。あと、200ページビューはすぐに達成しそうです。

ちなみに、現在のインディサイトのアクセス数はほぼゼロです。5年間ほどほぼ手を入れてなかったのでアクセスはなくなりました。この状態はアクセスアップを研究するにはちょうどいいと考えてします。ゼロからどのくらいまでアクセスを増やして、それが仕事につながるのか。それを検証できればと思っています。

記事数

記事数に関しては、私が少し前まで管理していたウェブサイトを参考にしています。

そのサイトは、総記事数が500弱で1日のアクセス数が1500ユーザーほどでした。そのウェブサイトは企業サイトではなくメディアだったので比較対象ではないかもしれないのですが、自分で運営していたサイトなのでわかりやすいと思いました。

今の総記事数は100弱なので、これから400記事を作らないといけない。しかも一ヶ月くらいしか期間がない。達成するためには、1日に13記事以上書かないといけないので普通に考えたら不可能なのですがローラー営業している営業マンのつもりでがんばろうとおもいます。

都度修正

この2つの基準も検証して修正しながら進めていきます。記事がたまってきたらわかりやすいようにまとめも作ります。

このブログを書いていたら、なんか楽しみになってきました。

インディサイトのアクセスアップ・チャレンジ第2弾はこちら

会社概要

インディは、ウェブサイト(ホームページ)制作・運営している会社です。

ウェブサイトの取得したデータと営業、販売、集客などのリアルな活動を連動させるなど、リアルとウェブを行ったり来たりして事業を活性化していきます。

東東京(台東区、墨田区、江東区)を中心に、「ウェブサイトに問題が出た」「イベントに集客したい」「新規事業を起ち上げたい」などの要望にすぐに対応できるようにしています。


会社概要はこちら

SNSでもご購読できます。