ブログでアクセスアップの成果報告000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
成果報告

こんにちは、インディの浜島です。

なぜブログのアクセス数は伸びないのでしょうか(泣)。

私は毎朝、アクセス数を見てはため息をついています。。。

今回はインディブログのアクセス数の報告です。

現状のアクセス数

このインディブログは2017年4月末から真面目に書き始めました。

その時のアクセス数は、ほぼゼロでした。

ときどき1〜2アクセスはあったのですが、それはたまたま検索してきてくれただけで出会い頭の事故のようなアクセスです。

1ヶ月半ほどブログを書いてきましたが、あまり成果は出ていません。

現在のアクセス数

6月中旬のアクセス数は、1日30〜40ページビューです。

始めた時は、1ヶ月半後には100〜200ページビューくらいになっていると空想していたのですが甘かったです。

真面目にブログを取り組むにあたって、アクセスアップ系のブログを読みました。

その中には、「3ヶ月で月1万ページビュー」やもっと成果を出しているブログがあります。

どうしても私もそのような成果が出せると思ってしまいます。

私は自分が凡人であることを忘れていました。

凡人である方が良い

しかし、凡人の方が良いのでした。

「私には才能がある」と言いたかったり、「アフィリエイトで儲けたい」わけではありません。

インディのお客様にノウハウを提供したいと思い、自社で研究・検証をしているのでした。

アクセス数がすぐに増えるという状況よりも、なかなか増えないという方が役に立ちます。

アクセス数を増やすために、できるだけ多くの施策を実施し、その検証をした方が良い。

できるだけ失敗したほうが良いのでした。

地道にめげずにやることが重要でした。

また明日からがんばっていきたいと思います。

いろいろわかってきた

まだ1ヶ月半ですが、わかってきたこともあります。

それは文章の書き方です。

ブログを書く時はたくさんのことを考えます。

テーマを考えて、検索キーワードを考え、SEO対策を考えて、、、まだまだあります。

いろんなことを考えてブログを書かないといけないので、私はブログを書いた後は、もうクタクタでいつも「ぼぅー」とYouTubeを観ています(汗)。

そんな中でアクセス数が多い記事が出てきます。

特徴があります。

それは、文章の構造です。

ブログの書き方を研究しているとビジネス文書の構造を目にすることが多くなります。

私は、「OPQ分析」を基にした文章の書き方を参考にしています。

すべての記事を「OPQ分析」で書いているわけではないのですが、意識して書いたブログ記事のアクセスは良く検索にも表示されやすいように感じます。

ビジネス文書はわかりやすく書くことが重要なので、結果読み手もわかりやすいので滞在時間が伸び、直帰率が下がるなどしてアクセス数が増えるのでしょう。

慣れていないと難しい

なぜ、すべての記事を「OPQ分析」で書かないのかと思われたでしょう。

実は私はビジネス文書に慣れていないので、うまくできないことが多く、時間もかなりかかります。

しかし、少しずつ慣れてきてはいるので2〜3ヶ月後にはすべての記事で書けていると思います。

その時はアクセス数も増えているでしょう。

事業内容

インディの事業内容は、4つに分けています。

1.ウェブサイト制作(ホームページ制作)
2.ウェブサイト運営(ホームページ運営)
3.ウェブマーケティング
4.事業開発

下のボタンで詳細ページに移動します。


事業内容はこちら

SNSでもご購読できます。