発信の設計

ウェブサイトの価値を最大限にいかすためには、「発信」を設計する必要があります。

  • ブログでの発信の設計
  • Twitter、Facebook、Instagram、YouTubeなどのソーシャルメディアの発信の設計
  • いろんな情報を元に編集、加工など発信のネタ作り

サービス全体の流れ

サービス全体の流れはこちらのページをご覧ください